専業主婦でも利用できるキャッシング

当然、専業主婦であっても、突然の出費に悩まされます。
専業主婦は、水道光熱費などの支払い、冠婚葬祭など、お金をやりくりすることが多いために、余計にお金が足りないなどと感じることが多くなるのではないでしょうか。
しかし、定職をもたない専業主婦に、アコムは可能でしょうか。
可能だとしても、配偶者や家族に知られずにお金を借りるにはどうすればよいでしょうか。

 

近年は、女性専用キャッシングが増えてきました。
女性専用キャッシングとは、女性を対象とした、キャッシングサービスのことで、担当スタッフが全員女性となっています。
銀行ローンでは審査に通らない、専業主婦や、パートの方でも利用可能となっています。

 

キャッシングの審査に通ると、「在籍確認」を行います。
在籍確認では、申込書に記載された内容と、申込者の生活状況が同じであるかどうか確認します。
キャッシング会社の担当者が確認のために電話をかけますが、会社名を名乗らずに、個人名でかけますので、キャッシングを申し込んだことを家族に知られる心配はありません。
しかし、いくら家族にばれないようにとはいっても、お金を借り入れる事に変わりはありません。
出来れば、家族と相談したうえで、キャッシングを申し込むことをおすすめします。

老眼とレーシックは無関係

噂とは怖いものです。良い話なら嬉しい限りですが、悪いものは誇張されてしまいます。
レーシックに関しても例外ではありません。
例えばその中に「レーシックの手術をしたら、老眼が早くなった」というものがあります。
本当にそうなのでしょうか。
答えを探るのに、老眼に関する基礎知識を得てみましょう。

 

老眼とは、年齢とともに眼球の水晶体の弾力性が失われたり、毛様体の筋力が衰弱していくと
起こる現象です。
水晶体は、いわゆるピント合わせの役割を担っており、厚くして近くを、薄くして遠くを綺麗に見える
よう焦点を合わせます。
毛様体は水晶体の厚みを調整する機能を果たしており、ピント合わせのサポート役です。
弾力のない水晶体は厚くならないので近くが見えにくくなります。
つまり手元の新聞などが見え難いので、遠ざけて見る老眼の典型スタイルになるのです。
ここで繰り返しておきますが、老眼は水晶体と毛様体の衰弱です。

 

xn--jp-kh4a5a1dxn2d8256djrqa.com

 

ではレーシックは、どんな手術でしょうか。
それは角膜の手術です。つまり老眼で衰弱する部分とは異なるので、老眼との因果関係は全くありません。
つまり、「レーシック手術で老眼が早まる」という噂は嘘なのです。
でも、なぜこのような噂が流れてしまうのでしょうか。
それはレーシック手術を受けると遠視気味になるのですが、それを老眼の遠視と誤解し、
「レーシックを受けたら、老眼の遠視が早まった」=「レーシックは老眼が早まる」と
勘違いされるようです。
しかし先ほどから書いている通り、老眼とレーシックは無関係です。
希望される方は、安心してレーシック手術をしてください。

更新履歴